MENU

入荷情報

鴻巣御殿

 

鴻巣のお酒「鴻巣御殿」発売しました。(当店オリジナルです。)

このお酒のラベルは、鴻巣市在住の造形作家、鈴木龍泉氏の作品「鴻巣御殿と街のにぎわい」をもとに、鴻巣市出身の若手芸術家、山田勇魚氏デザインを願いしました。特別本醸造酒のラベルは作品の写真をアレンジし、純米酒のラベルは手書きにより、写真の人物と同じ場所に鴻巣市のマスコットである、ヒナちゃんをアレンジしており、2本で一対となる作品です。
鴻巣は「中山道」の宿場町として発展しました。鴻巣御殿は文禄2年〈1953年)徳川家康によって建てられ、将軍が鷹狩りや領内視察の折に逗留されて、家康・秀忠・家光と三代に渡り度々使用されました。鴻巣御殿は「江戸図屏風」(国立歴史民俗博物館蔵)に描かれ、その様子を知ることができます。

【お酒の味わい】
1、純米酒 鴻巣御殿
熟成ブレンド酒、至極の逸品!
口当たりまろやかで、コクのある純米酒です。
料理との相性も抜群で色々お試し頂けます。
アルコール度数 15度~16度未満  精米歩合65%  辛 口
飲み方例  常温、お燗
保存は、熱や光の当たらない涼しい場所で保存して下さい。
お酒は20歳になってから、適量お楽しみ下さい

2、特別本醸造 鴻巣御殿
どこまでも澄み渡る大空のように広がりのあるお酒!
フルーティーな香り、スッキリした味わいです。
アルコール度数 16度  精米歩合60%  やや辛口
飲み方例  常温、お燗、冷やして
保存は、熱や光の当たらない涼しい場所で保存して下さい。
お酒は20歳になってから、適量お楽しみ下さい

鴻巣のお土産に!晩酌に!かわいがって下さい。

一覧へ 矢印