MENU

イベント情報

酒屋が選んだ「この夏一番の酒」予約受付中!

令和二年初呑み切り
厳撰涼酒「開夏」7月4日発売開始!

ポスター

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、初夏の頃に酒蔵では冬に仕込んだお酒の熟成具合をチェックする「初呑み切り」という行事があります。これは貯蔵タンクそれぞれから少量のお酒を抜き取り、味わいを確認する作業です。例年は酒屋仲間と創業340年を超える栃木県佐野市の「開華」にお伺いし「初呑み切り」を行い“今、一番美味しいお酒”を「開夏」としてお届けしていましたが、今年はコロナ禍のなか蔵元へ伺うことができなくなりました。そこで今年は蔵元より出来の良いタンクのお酒を3種類送ってもらい、それぞれの酒屋で「利き酒」を行いFAXで投票するという方法で行いました。選ばれたお酒は7月4日の発売日に合わせて一番美味しくなるはずです。旨いこと太鼓判!あと1ヶ月ほど蔵の中で熟成して発売します。

サンプル

 

 

 

 

 

5月29日ABC3種類のお酒が届きました。
どれも美味しいお酒、迷いましたが仕事としての試飲と、自宅に持ち帰って晩酌の呑みの試飲を行いました。仕事として構えてしまう試飲と、リラックスして晩酌の呑み方とではまた味の感じ方が違いうものです。

瓶

7月4日(土)発売

1.8L  ¥3,410(税込)

720ml ¥1,705(税込)

数量限定です。ご希望の方はご予約ください。

 

 

 

チラシ

 

このチラシを印刷してお店にお持ち頂いてご予約できます。

一覧へ 矢印